診療科目

診療科目 診療科目

枠上

一般皮膚科について 一般皮膚科について

皮膚のかゆみ、肌荒れ、にきび、湿疹、じんましん、帯状疱疹、単純ヘルペス、水虫、爪水虫、薄毛、アトピー性皮膚炎、いぼ、水いぼ、とびひ、タコ、魚の目など一般皮膚科診療を行っております。

症状など詳しくはこちら


形成外科について 形成外科について

形成外科は、先天性疾患(生まれつきの奇形やあざ、いちご状血管腫など)、外傷(けが、やけど)、瘢痕(傷跡)、皮膚、皮下腫瘍(できもの、ほくろなど)の切除、美容的なもの(しみ、しわ、毛孔、若返り)、などの幅広い疾患が対象で、基本的に目で見える部位を通常の状態に戻すための治療を行います。

症状など詳しくはこちら


美容皮膚科について 美容皮膚科について

病気とはいえないようなもので気になるところはありませんか。
まず、何が気になるか、症状を診察し治療法を説明します。
Qスイッチルビーレーザー、ハイドラフェイシャル、光治療器(I2PL)、マイクロニードルRF治療器などの各種検査・医療機器を備え、にきびやしみ、しわ、たるみ、赤ら顔など美容皮膚科診療を行っております。その他、ヒアルロン酸やボトックス注入、ケミカルピーリング、ピアス穴あけについてもご相談下さい。

症状など詳しくはこちら


枠下

お電話でのお問合せ

お電話でも診療予約を承っております 0422-701205