美容皮膚科

美容皮膚科について 美容皮膚科について

枠上

病気とはいえないようなもので気になるところはありませんか。
まず、何が気になるか、症状を診察し治療法を説明します。
Qスイッチルビーレーザー、ハイドラフェイシャル、光治療器(フォトフェイシャル)マイクロニードルRF治療器などの各種検査・医療機器を備え、にきびやしみ、しわ、たるみ、赤ら顔など美容皮膚科診療を行っております。その他、ヒアルロン酸やボトックス注入、ケミカルピーリング、ピアス穴あけにつ いてもご相談下さい。

VENUS VIVA

VENUS VIVAは以下2種類の治療が行えます。

肌の入れ替え治療

小さなピンを通じて肌にミクロサイズの傷をつけラジオ波を伝達します。
肌の自然治癒力を引き出し内側から肌質を改善します。
ニキビ跡・赤ら顔・開いた毛穴・妊娠線・シワや肌質改善に効果的です。

タイトニング治療

タイトニング治療で使われるラジオ波とパルス磁場を組み合わせた技術は世界特許を取得しています。皮膚深部に熱を加え、古いコラーゲンを新しく入れ替えます。
シワやたるみの改善に効果的です。

治療回数、ダウンタイムについて

肌の入れ替え治療は一般的に4~6週間毎に3~4回行われます。タイトニング治療は15~30分の治療合計6~8回を推奨しています。肌の状態により、治療の回数や頻度は異なります。いずれの治療も定期的なメンテナンスがおすすめです。

肌の入れ替え治療後は肌が少し赤くなりますが、治療の24時間後から通常のスキンケアやお化粧をしていただけます。タイトニング治療はダウンタイムがなく、すぐお化粧をしていただけます。

Qスイッチルビーレーザー

当院のQスイッチルビーレーザーは、しみ・しわ・色素沈着の改善に効果のある装置で、世界最短のナノ秒台のパルス幅を持つQスイッチモードレーザーを備えた医療用レーザーです。
特にお顔のしみ、しわ、あざの治療に有効的なレーザーで、メラニン色素のみを選択的に除去することができます。

光治療器(フォトフェイシャル)

安全で、低侵襲的な光治療装置です。

波長域を広く照射する次世代型IPL(Intense Pulsed Light)の光を肌に照射することでしみ、たるみ、赤ら顔、赤あざ等の治療をすることができます。


マイクロニードルRF治療器

電極針を0.5mm~3.5mmの深さまで刺入でき、表皮から真皮層まで同時に熱伝導可能な高周波治療器です。強さを調節することで、目元までの毛穴、しわ、たるみ、にきび跡の治療を行うことが可能です。
麻酔のクリームを併用するので痛みが無く、ダウンタイムが短いので翌日にはお化粧が可能です。

表皮:細孔サイズ + 浅傷痕、肌の質感の向上 ⇒ 柔らかい明るい皮膚へ
真皮深層:老化肌に直接的効果、コラーゲンと弾力性によるリフティング、細胞から弾力性がある引き締まった皮膚へ

M-SkinLight(最新光治療)

新開発LEDを用いた最新の光治療器です。
LEDの光によって、皮膚の細胞が活性化され、肌本来の自然治癒能力を引き出します。
熱を発することなく、光の照射のみのため、肌がダメージを受けることはありません。
そのため、痛みや施術後の赤味などの心配もなく、副作用などもありません。
週1~2回を目安として、およそ10~16回の施術を行うことで、全体的な肌の状態改善が期待できます。

期待される効能
炎症ニキビの改善 ニキビ跡の改善 ヘルペス後の神経痛改善

※一回の施術時間は10分~20分程度で、照射後はすぐにメイクできます。

エレクトロポーション導入法

ノーニードルセラピーとも言われ、通常注射でしか導入することが困難だった高分子の美容成分「コラーゲン、ヒアルロン酸、ホワイトニングエッセンス」などを真皮層まで導入することができます。

高分子の美容成分を皮膚から導入するには、細胞膜にあるアポクリン(ウォーターチャンネル)を通過させる必要があります。
高速な電気パルスにより一時的に微小な穴を空け、有効成分を深達させます。

この方法により、今まで注射を用いる以外に皮膚内に導入できなかった物質も、安全で無痛に導入することができます。
従来のイオン導入や超音波導入よりも効率的に導入でき、治療効果が高いのがエレクトロポーションです。

クライオセラピー+エレクトロポーション

たっぷりの美容成分を冷却しながらエレクトロポーションを導入します。引き締めと同時に肌表面の美容成分をしっかり奥へ届けます。
施術後に施術部位を瞬間的に冷やすことで、美容成分の酸化を抑えます。

● クライオセラピーによる効果
・肌のキメを整え、リフティング、毛穴の引き締め効果
・腫れ、炎症を抑え、ニキビ等、吹き出物のお悩みを改善
・ダウンタイムのある施術後の仕上げにも効果的です。


プラセンタ

プラセンタとは日本語で「胎盤」を意味します。
プラセンタ(胎盤)は豊富な栄養素タンパク質、脂質、糖質の3大栄養素をはじめ、ミネラル、ビタミン、酵素、核酸など多彩な栄養素が含まれています。
そこから抽出されたプラセンタエキスは体を活性化させます。

美白効果、保湿、細胞の増殖再生、コラーゲンの生成、抗酸化作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、自律神経調整作用、基礎代謝向上作用、自己免疫力の向上、創傷回復作用、解毒作用、体質改善作用、血行促進作用、血圧調整作用、などの効果があると言われています。

ラエンネック

内容量:2mL
有効成分※の含有量:112mg
※胎盤酵素分解物の水溶性物質(ヒト胎盤由来)
ラエンネックは1974年の販売開始以降、50年以上にわたり利用されている、ヒト胎盤抽出物(ヒトプラセンタ)を用いた処方箋医薬品です。
世界最大のプラセンタ専用工場を持つ、プラセンタ製造のトップメーカー日本生物製剤株式会社製となります。
プラセンタ注射の処方は成人の場合、1日に1回2ml(1アンプル)を皮下または筋肉注射で投与となります。

メルスモン

厚生労働省の厳しい基準をクリアしており、安全性の高い薬品です。60年間余、感染の報告はなく、問題となる重篤な副作用はみられておりません。
また、更年期障害や乳汁分泌不全の治療の場合、保険が適用になります。

ラエンネックはヒト胎盤のほか臍帯及び羊膜が原料であることに対し、メルスモンはヒトの胎盤のみを原料としております。
一長一短がございますので、どちらを使用するかは医師にご相談ください。

ポーサイン100

「JBP ポーサイン 100」は、医薬品メーカー日本生物製剤社のプラセンタサプリメントです。
医療用注射製品と同じように、プラセンタ本来の持っている様々な生理活性物質を、メーカー独自の技術を用いて安全に、そして効率よく抽出した健康補助食品です。
有害となる添加物、防腐剤や増量剤などの成分を一切含まない純粋なプラセンタエキスです。
食品として1日3~6粒を目安に、水またはお湯でお召し上がりください。

ケミカルピーリング

にきびの治療として一般的になっていますが、当院では高濃度のフルーツ酸(グリコール酸、サリチル酸など)を用いて施術を行います。
皮膚のターンオーバーを促進し、こもったにきびを外に排出する働きがあります。色素沈着、肝斑(かんぱん)にも効果を期待できます。

ヒアルロン酸注入

当院では、目の周りのしわや陥凹にも自然な仕上がりになりやすく、また安全性に優れたヒアルロン酸の他、効果が2年継続するジュビダームビスタ®なども施術可能です。

ボトックス注入

当院では、FDA認可のアラガン社製のボトックスを使用しております。
不純物が少なく優れた効果で知られており、高品質で安全性が最も高いとされております。
ボツリヌス製剤で、ボトックスと呼べるのはアラガン社の製品のみです。
使用する針はヒアルロン酸同様、ゲージの細いものを使用しております。
施術途中でも針を交換し、痛みを最小限に抑えられるよう努めております。

ピアス穴あけ

ピアスの穴あけをご自身でされる方もおりますが、不適切な処置により化膿や炎症などのトラブルを引き起こす場合もあります。
当院では、滅菌されたチタン製の医療用ピアスを使用し、安心・安全なピアッシング(ピアスの穴あけ)を行っています。(金属アレルギーの方もご安心下さい)
尚、ピアス穴あけ後には、アフターケアについてのアドバイスも致しております。

ひとりひとりの肌質などに合わせたスキンケア

当クリニックでは、おひとりひとりの肌質等を診てその方に応じたスキンケアをご案内しております。サンプルには、敏感肌にも使えるスキンケアとして知られる「LA ROCHE-POSAY」などがございます。

自まつ毛を伸ばすグラッシュビスタ

当院では、日本ではじめて承認された睫毛貧毛症の治療薬であるグラッシュビスタの処方も行っております。
最近、睫毛が短い、少なくなったなどでお悩みの方、ぜひ一度お試しください。
尚、自費診療のお薬で処方希望の方は予約制となります。
ご希望の方はまずは当院まで、お電話にてお問い合わせ下さい。

最先端研究から生まれたサプリメント

当院では分子生理化学研究所が開発するサプリメントを取り扱っております。
このサプリメントは現在手に入れることのできる中で、最高品質の原料のみを使用しています。
由来原料は何か、どこの国で加工されたか、品質は保証されているかなど、あらゆる角度から判断し、本当に優れた原料を厳選しています。


枠下

お電話でのお問合せ

24時間受付中ネット受付はこちら

お電話でも診療予約を承っております 0422-701205